製品カタログ|四国電線株式会社
34/36

 主 要 検 査 設 備主要検査設備Quality Initiatives EMC測定装置〈Rosenberger〉 IEC62153-4-7︔Tube-in-Tube法による シールド特性を測定。マイクロフォーカスX線透視装置〈島津製作所〉 SMX-1000plus超微細部の接合状態(断線・接触)や特定断層を非破壊にて高倍率の透視・3次元の解析。33当社は、お客様の様々なニーズにお応え出来るよう検査・試験設備を充実させ、信頼性の高い品質保証体制を確率しております。車載用ケーブルとして重要なシールド特性についても”EMC測定装置”の導入で自社で測定可能となりました。(IEC62153-4-7;Tube-in-Tube法によるシールド特性)また、”ガスクロマトグラフ質量分析計” や ”蛍光X線分析装置”による解析で、環境にやさしいケーブルを届けています。蛍光X線分析装置〈島津製作所〉 EDX-720X線を照射により含有元素の定性・定量分析を測定。RoHS指令対応のための品質管理を行う。デジタルマイクロスコープ 〈KEYENCE〉VHX-6000表面形状をさまざまな角度から観察でき、高精度な外観検査が可能。ガスクロマトグラフ質量分析計〈島津製作所〉 GCMS-QP2020試料をガスクロマトグラフで化学的に成分分離し、出力成分をイオン化し質量分析。RoHS指令(10物質)に対するフタル酸エステル分析に使用。インピーダンスアナライザー〈キーサイトテクノロジー〉 E4990A特性インピーダンス 及び 静電容量測定。画像寸法測定器〈KEYENCE〉 IM-6025 構造確認。ネットワークアナライザー〈キーサイトテクノロジー〉 E5071CV.S.W.R. 及び 減衰量測定。電気特性試験器形状分析装置分析計測機器

元のページ  ../index.html#34

このブックを見る